佐賀・福岡・長崎 モダン和風・和風住宅建築施工リフォーム

和風住宅設計施工(有)諸岡建設
(有)諸岡建設
佐賀県嬉野市嬉野町
大字下宿甲1823-8
TEL:0954-43-1820‎
FAX:0954-43-1830
TOP>>和風を楽しむ

モダン和風・和風住宅建築施工リフォームのこだわり

日本には、古来より素晴らしい和風と言う文化があり、諸外国からも和風文化を積極的に取り入れています。
日本人だからこそ、日本にあった環境の和風住宅を楽しんでみませんか。

和風の良さ

”畳の爽やかな香り”・”木の温もりが感じられる家”。
なぜか、ホッとする、ホッとできる居心地です。
『和風を楽しむ』それは、私たち日本人だから味わう事のできる文化であると考えます。
今日、その『和』を取り入れた住宅が見直されてきています。

近代の建築は、住宅の量産化やコストダウン・工期短縮・見た目重視の住宅を作ってきた結果、様々な矛盾が具体的な形となって露呈してきました。
住宅をつくり続けてきた我々がなぜ手間も技術も知識もいる和風の住宅を薦めるか言いますと、和風住宅には、昔から日本の文化や気候の中で生きてきたノウハウや知恵を生かして作られてきたものです。
よって、「日本の和風住宅の技術があれば他の住宅の技術は簡単である」とも言われるほどです。

日本の木の代表 杉、桧には、人の情緒や感性を育んでくれます。
特に樹木から発散れる「フィトンチッド」という成分は実に有効成分を含み、 リラックス効果の他防菌・防ダニにも有効であることがわかってます。とくに桧は感覚的な空気の爽快感が高まります。

日本の気候は高温多湿。
昔から軒の出は日照の調節機能を考え(夏と冬では太陽光線の角度がちがう)、雨が室内に入り込むのを防ぎ、畳は空気中の湿気をすばやく取り除く性質があり、呼吸している材料として、人の肌に近い構造となっており、土壁は余分な湿気を吸い取り、乾燥してくると、蓄えた湿気を放出し、また蓄熱作用ももってます。

それを最も生かしやすいのが和風住宅です。
先人たちのさまざまな知恵と工夫が日本建築、和風住宅に生かされてます。
日本人だからこそ、日本の気候や文化にあった住宅を作ってみませんか。

諸岡の和を楽しむ

和風住宅・モダン和風住宅に関するお問い合せ